2017年03月13日

HYIP(高利回り)への投資・イーサトレード

HYIP(高利回り)投資の中でも1年持ったのがイーサトレードだ。

他の高利回り投資はすべてウソで飛ぶのが現状。

イーサトレードの金利は日利で0.8%なのでHYIPにしては金利が低い。

月々の配当金でいえば月利20%ほどだ。これは消費者金融と同じぐらいではないか?

HYIPに共通しているのはアフィリエイト機能だ。
誰かの紹介、誰かのIDをクリックしてサイトに登録という形になっている。

このいわゆる”ねずみ講”の形で成功しているビジネスがある。それはアムウェイとニュースキンだ。

そういうビジネスモデルでも商品の販売だったり投資をやっているのであれば、それは利益につながるので会社の存続は可能かもしれない。

実態がない会社、実体のない経営方針であれば経営者・運営者は飛ぶ可能性が高い。

HYIPでも制限があったり手数料を多く取る会社であれば、長期存在してくれることに期待できる。

イーサトレードはロシアで大人気らしい。

日本ではあまり知られていない。日本の紙幣価値は高いので日本円がたくさん介入しないほうがHYIPの会社は長持ちするんじゃないかな。

だから、イーサトレードのリンクを一応貼ってあるが登録や出資をしてほしいとは思っていない。

ただアフィリエイト機能があるから使っているだけにすぎない。

イーサトレードは僕にとってかなり良い方のHYIPだ。

自分の資金が増えればそれでいい。

もしこれから投資・投機を考えるならイーサトレードがお勧めだ。
他のHYIPはやめたほうがいい。

少なくとも日利が1%超えるところは会社の存続は1年持たない。
これは僕が思うボーダーラインだが当たっていると思う。

日利が高い場合、資金ショートも早くなる。

日利が高いほうが人は集まるが加熱すればするほど資金ショートは早くなる。
経営者、運営者は「今まで見たこともないほどの大金」を手にするんだ。

飛ぶに決まってるじゃないかw

posted by hiroumi at 03:49| 兵庫 | Comment(0) | イーサトレード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。