2017年03月16日

HYIP投資先はイーサトレードに決めた

イーサトレードに投資する。

1万円を銀行振込でコインチェックのサイトに入金→コインチェックでビットコインを購入→イーサトレードのサイトでビットコインを入金→コインチェックでもらうコードを入力の流れだ。

この一連の流れでイーサトレードに投資できる。

日利(~0.8%)の投資なので毎日、金利が見られます。

昨日は0.96%乗ってたけどそれは珍しい。そして、今日は0.36%だった。
この金利はそのまま再投資できるので複利で運用が可能。

複利の力で雪だるま式にお金が増えていきます。

お金がないからこそイーサトレードに出資するというのがいいかもしれません。

他のHYIPはすぐに飛ぶので長期安定型のイーサトレードならきっと大丈夫です。

日利ですがこれ月利で考えると金利20%ほどあります。

100万円預ければ月々20万円受け取れる計算です。

どうでしょうか?日本の金融機関よりも信頼できるのではないでしょうか?

日本の金融機関は金利をつけず、さらに手数料まで取ります。
すると預ければ預けるほど損をしていることになるんです。金融機関はお客様から預かったお金を運用して利益を上げる。

金融機関があげた利益をお客様への配当として金利を付けているのが本来の姿です。

日本の金融機関よりも僕はHYIPと呼ばれる分野でもイーサトレードをお勧めします。

日本の銀行にお金を置いておくぐらいならイーサトレードに投資したほうがまだマシだからです。

これは一石を投じる意味もあり、そして、自分の資産を守る意味でもあります。

お金を増やしたいという気持ちよりも「金融機関として機能していない」日本の銀行にお金を預けておく気になれないだけです。

イーサトレードへの投資の仕方はグーグルで調べればたくさんできてきます。

ぜひこの機会にチャレンジしてみてください。
【関連する記事】
posted by hiroumi at 07:50| 兵庫 ☁| Comment(0) | HYIP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください


日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin