2017年03月06日

毎日、金利3%受け取れるのはRightRiseだけ!



右上の「登録」を押したら登録できます。
アカウント作成はブログやホームページでやるのと同じ要領です。

ID,パスワードを入力して、同意すると登録にチェックするだけです。
あと紹介者は既に入っています。

ホームページなどにあるリンクは必ず紹介者のアフィリエイトIDが入っているためです。
ライトライズは紹介制のため誰かの紹介がなければ登録できません。

日本円から直接買うことができないのでビットコインなど海外で通じる仮想通貨に両替することが必要になります。

僕はお試しでビットコインを選びました。

毎日、配当金が受け取れるのが魅力です。

配当金と追加投資でどんどん資産を増やすことができます。

これがライトライズです。他にもこういった話は多いですがイギリス政府が公認しているのは唯一ライトライズのみなのです。

この違いは大きいです。

この高金利の配当の会社は「最後に飛ぶ」ことを前提に運用しています。

つまり安定的にお金を稼げているときはいいけれど資金ショートなどあればすぐに倒産したりホームページを閉鎖して経営者たちがどこかへ姿をくらませるということです。

ライトライズはイギリス政府公認のため、まず「飛ぶ」ことは考えられない。

とりあえず安心感があります。

もしライトライズが飛べばイギリス政府が訴えられる可能性があるからです。さらにライトライズのビジネスは「速度超過の車の取り締まり」ということです。

一度、手広く自動で速度を取り締まるカメラ(オービス)のようなものを設置してしまえば人件費は抑えられ、自動で収益が生み出せるようになるのです。

罰金の60%は国が回収して残りの40%はライトライズの収益となります。

これなら会社が成長するまでは出資を募集しても構わないですね。

イギリス国内だけではなく、もしかしたら海外へ進出という可能性もあるかもしれません。

そうなれば世界ではインフラ整備されていない国のほうが多いですから、このライトライズはどんどん勢力を伸ばして一流メーカーになるのかもしれません。

初期投資は数千円からスタートできるので失敗しても損はしません。

複利の力で投資を高めていって、ある一定のラインにきたら投資せず配当だけを受け取ればいいのですから。

一度、お試しあれ。




posted by hiroumi at 02:31| 兵庫 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください


日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin